ICU高校|INTERNATIONAL CHRISTIAN UNIVERSITY HIGH SCHOOL

Menu:
受験を考えている方へ
  • 学校案内/募集要項
  • 入試概要・日程・結果
  • 学校説明会など
  • 諸費用について
  • Q&A
在校生の保護者の方へ
卒業生の方へ
  • 証明書・調査書の発行
  • 卒業生のみなさまへのお願い
お問い合わせ
交通アクセス
-----

よくあるご質問|Q&A

入試について

-----

【一般入試】募集要項(願書)の入手方法について教えてください。

---

4月入学生用募集要項は7月中旬から事務室で配布します。
事前に予約をお受けして、配布開始とともに国内外の宛先にお送りすることも可能です。

「資料請求」の「募集要項(願書)」をご覧いただくか、事務室までお問い合わせください。

PAGE TOP

---

【一般入試】調査書の成績が学科試験の点数に加えられるそうですが、調査書の点はどのように計算するのですか?

---

中学校で勉強している9教科の成績がオール4だとします。その場合4x9=36、それを2倍して72点が調査書点となり学科試験の合計に加算されます。

PAGE TOP

---

【一般入試】英語にリスニングの試験はありますか?

---

リスニングはありません。英語の試験では難解な文法問題などはありませんが、ひとつの文章が長いので、普段から英語に親しんでおくといいでしょう。

PAGE TOP

---

【一般入試】数学の学力試験が変わっていると聞きましたが、どのような試験ですか?

---

毎年、一つのテーマに沿った資料文を読んでもらい、その内容についての問題が聞かれます。本校独自の問題なので、一度は過去の問題を見ておくとよいでしょう。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】帰国生徒入試はどのような生徒が受験できますか?

---

日本国籍を有し、海外に勤務する保護者に帯同され継続して1年6か月以上の海外に在留し、帰国後5年以内という帰国生徒の資格を認定された生徒を対象にした試験です。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】帰国生徒入試を受験するには、資格認定が必要とのことですが、どのようにすれば受けられますか?

---

帰国生徒入試の出願資格があるか否かを確認するため、出願前に「帰国生徒資格認定」が必要です。
帰国生徒資格認定についての説明をお読みの上、原則「Web」で資格認定を行なってください。

1) Webで行なう場合
 
下記の入力フォームに必要事項を入力し、送信してください。
 ▶Web帰国生徒資格認定
     4月入学の資格認定は、入学する前年の5月以降に開始します。
     9月編入学の資格認定は、入学する年の4月以降開始します。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】帰国生徒対象の「推薦入試」とはどのような入試ですか?

---

「推薦入試」は、本校が定めた出願条件を満たした帰国生徒が出願できる入試で、合格した場合は入学辞退ができません。

合格者の選考は、海外および国内で在籍した中学校での成績、外国語検定試験結果、自己PRカード、校長推薦書などの書類審査と面接で行ないます。

詳しくは募集要項をご覧ください。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】募集要項(願書)の入手方法について教えてください。

---

4月入学生用募集要項は7月中旬から、9月編入生用募集要項は4月中旬から事務室で配布します。
事前に予約をお受けして、配布開始とともに国内外の宛先にお送りすることも可能です。

「資料請求」の「募集要項(願書)」をご覧いただくか、事務室までお問い合わせください。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】現在、国内のインターナショナルスクールに通っていますが、海外在留の経験はありません。帰国生徒として受験できますか?

---

国内インターナショナルスクールの通学歴だけでは、帰国生徒入試に出願できません。
国内インターナショナルスクール通学歴のみの場合は、受験時までに中学3年相当(米国系の場合Grade9)が修了していれば一般入試の受験が可能です。
また、本校の条件に合えば、一般入試の国際生徒枠で出願が可能です。詳しくは、2017年4月の募集要項(2016年7月中旬以降配布予定)をご覧ください。
なお、文科省または海外の教育認定団体に認可されていない国内インターナショナルスクールの場合は、出願できない場合もありますので、事前にお問い合わせください。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】志願者が単身で2年間海外留学をしました。帰国生徒として出願できますか?

---

本校の帰国生徒入試の出願要件は、日本国籍を有し、海外に勤務する保護者に帯同され継続して1年6か月以上の海外に在留し、帰国後5年以内という帰国生徒の資格を認定された生徒ですので、志願者のみの単身留学の場合は帰国生として出願できません。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】イギリスでYear 9を修了しました。9か年の課程を修了したので、学齢に満たなくても出願できますか?

---

日本では、学齢に達していないと高校に入学することができません。4月2日から翌年の4月1日までの間に16歳になる生徒が学齢的に高校1年生となります。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】海外の全日制日本人学校に3年間在籍して、卒業する予定です。推薦入試や書類選考入試の書類審査では、どのような内容が審査されるのですか?

---

調査書に記載される3年間の学業成績や所見、諸活動の記録、語学検定試験の結果などを審査します。推薦入試の場合は、学校長の推薦書と自己PRカードも審査の対象となります。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】4月入学と9月編入学の両方の試験を受けることができますか?

---

海外の現地校またはインターナショナルスクールから直接受験する場合は、4月と9月、両方の受験が可能です。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】海外現地校のGrade 8を修了して帰国します。推薦入試の条件bで出願する予定ですが、帰国する際に、海外の現地校から「成績証明書」や「校長推薦書」発行してもらったほうがよいですか?

---

帰国前に発行してもらうことをお勧めします。いずれも「厳封」が必要な書類ですので、出願前に開封せずに保管し、「厳封」のまま提出してください。「校長推薦書(英文)」の用紙は本校ホームページからダウンロード可能です

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】9年生未修了受験を希望の者です。出願に必要な成績書類が中学校3年間とありますが、Grade 6の成績証明書を提出する必要がありますか?

---

必要な成績書類は、日本の中学1年生(4月)から中学3年生(本校の出願時まで)の全てとなっています。例えば、中学1年生の4月~8月はアメリカの現地校のGrade 6に在学していた場合、Grade 6の成績書類もできるだけ提出してください。Grade 6については厳封の成績証明書でなくて構いません。レポートカードのコピーで結構です。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】推薦入試と書類選考入試の場合、成績証明書とレポートカード(通知表)のコピーの両方を提出する理由は何ですか?

---

レポートカードには先生からのコメント、学期毎の成績記載など、成績証明書よりも詳しい情報がある場合が多いため、受験生の努力を見ることができるので審査の参考にしています。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】海外の現地校に通っていますが、渡航後1年目は言葉ができず成績が良くありません。書類選考の際、不利でしょうか?

---

渡航後徐々に海外の環境に慣れて、言語の習得が進み、各教科の評価が向上する事が望ましいと考えています。渡航したばかりの成績は、あまり心配する必要はありません。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】日本に帰国後、慣れない日本語環境での授業についていくのが精一杯で、帰国前のような成績がとれません。合格は難しいでしょうか。

---

渡航直後と同じく、帰国直後も、慣れない環境で以前のような成績をとることは難しいだろうと理解しております。徐々に慣れ、各教科の評価が向上することが望ましいと考えています。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】書類審査の場合、成績の評価はどのように行うのですか?

---

志願者の経歴を見ながら学習情況を細かく審査します。履修科目数や、クラスのレベルなども重要な要素となります。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】面接はどのように行われますか?日本語があまり得意ではないので不安です。

---

面接は、面接教員2人と受験生1人で日本語で行いますが、日本語の能力が合否に影響することはありません。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】外国語検定試験結果を提出する場合、コピーでよいですか?

---

本人の氏名、日付、試験の結果が確認できれば証明書のコピーで結構です。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】英語以外の外国語検定試験結果の基準はどのようになっていますか?

---

公に認められた外国語検定試験について、本校で定めた基準がありますので、帰国生徒教育センター(81-422-33-3407)にお問い合わせください。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】学校の成績以外の学習記録や課外活動の資料も提出してよろしいでしょうか?

---

推薦入試の場合は、自己PRカードに課外活動などについて書いてください。際立った結果や成績などがあれば、数枚程度のコピーを提出していただいてかまいません。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】学力試験の場合、調査書の成績が学科試験の点数に加えられるそうですが、調査書の点はどのように計算するのですか?

---

中学校で勉強している9教科の成績がオール4だとします。その場合4x9=36、それを2倍した72点が調査書点となり、学力試験の合計に加算されます。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】学力試験の場合、海外現地校の成績はどのように計算するのですか?

---

日本の中学校で勉強する9教科に相当する科目をピックアップし、その成績を5段階評価に置き換えて、調査書と同じ扱いで計算します。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】学力試験ではどのような問題が出るのですか?

---

一般入試と同じ問題になります。過去の問題集をやってみてください。大手書店で販売されています。帰国生徒の学力試験入試は一般入試とは別枠で審査しますから、一般生と競争することはありません。

PAGE TOP

---

【帰国生徒入試】帰国生徒の推薦入試と書類選考入試を併願する場合の書類の提出はどのようにするのですか?

---

共通の書類(入学願書、海外在留(勤務)証明書、成績書類など)の再提出は不要です。併願する入試の受験票および写真票(所定用紙)のみを受験料お振込みのうえ、お送りください。成績書類については、最終成績など、新たな成績が出た場合は同封してください。

PAGE TOP

---

【帰国生入試】帰国生徒入試の4月入試に合格して、9月から通学することは可能ですか?

---

できません。4月入試は4月からの通学を前提とした入試となっております。
海外の現地校やインターナショナルスクールに学年末まで在籍し、9月からICU高校の通学を始めたいというご希望の場合は、9月編入学試験をご検討ください。

PAGE TOP

---
 

PAGE TOP

-----