受験を考えている方へ

帰国生徒資格認定

帰国生徒入試の受験をご検討の方へ(コロナ禍の影響に関する注意書きあり)

<これから資格認定をされる方々へ>

データを送信していただき、11月30日までに資格認定を終えられた場合、
書類選考入試以降の入試にご出願が可能です。
(推薦入試出願のために設定された期限は過ぎておりますので、
 推薦入試にご出願いただくことはできません。ご了承ください。)


帰国生徒入試の受験をご検討の方は、受験資格の有無を確認するため、出願前にWeb帰国生徒資格認定システムに情報を入力の上、「帰国生徒資格認定」を受けてください。結果はE-mailにて通知されます。

帰国生徒資格認定についての注意事項

1.メールアドレスについて

本入試に関するご連絡の必要が生じた場合、 こちらのシステム上でご登録いただいたメールアドレスに メールを差し上げる可能性があります。 随時確認可能なPCメールアドレス(nifty,aol以外)をご登録の上、定期的にご確認ください。

2.国内連絡先について

入学後の正式な国内連絡先については、入学決定後に別途ご登録いただく機会がございます。 この時点での連絡先から変更になってもかまいません。

3.募集要項について

「2022年度9月編入学募集要項」は4月頃の配布開始予定となっております。
「2023年度4月入学募集要項」は7月頃の配布開始予定となっております。

郵送は国内のみとさせていただいておりますので、できるだけ早めに国内在住の方に依頼し、転送していただくなどの対応をお願いいたします。

4.出願資格について

出願資格(年齢や国籍、海外勤務帯同期間や修了見込みに関する要件)について、前年度の募集要項に記載されている要件からの変更はありません。(=各西暦部分がプラス1年になるとお考えください。)

5.提出書類について

ご提出いただく各種証明書類、成績書類等に関しては、出願資格を満たしていることを証明する記載内容である必要があります。

今般の新型コロナウイルスによる影響が発生している等、志願者様の学校在籍期間・保護者様の海外勤務期間などに関してご心配な点、曖昧な点などございましたらWeb帰国生徒資格認定システムで情報入力をされる前に帰国生徒教育センター(下記)までお問い合わせください。

Web上でご入力いただいた内容と、実際にご提出いただく書類の内容に齟齬が発生し、帰国生徒資格に必要な要件を満たさなくなる場合については、試験を受験していただくことができなくなりますのでご注意ください。

資格認定に必要な情報

必ずこちらの説明PDFで入力内容・指示について
確認してから、情報をご入力ください。 

帰国生徒資格認定 入力項目の説明(828KB)

多くの項目がございますので、入力開始前にプリントアウトしていただき、お手元で情報を整理していただくことをお勧めいたします。

<コロナ禍の影響に関する重要なお知らせ>

「(現地で/日本から)オンライン授業を受けていた期間があった」、「一時退避による学校の二重在籍が発生していた」など、コロナ禍において特殊な状況が発生していた場合については、必ずWeb帰国生徒資格認定の通信欄に、期間や状況などの詳細を記載してください。(文字数が足りない場合は、別途メールにてお知らせください。)正確な情報をお伝えいただけていなかったことにより、資格を満たしていないことが判明した場合、認定結果が取り消しとなることもありますのでご注意ください。

資格認定を受けるにあたって

保護者の海外での勤務形態によって認定手順が異なります。

1) 日本にある企業・機関・官公庁から海外赴任している場合

「Web帰国生徒資格認定」の入力画面より資格認定情報を送信してください。情報受信後、本校の担当教員が資格の有無についての確認を行ない、結果をEメールで通知します。
資格認定結果は、出願時に提出していただく「海外在留(勤務)証明書」(本校所定用紙)により、帰国生徒として必要な海外在留期間が証明されることを前提としてお知らせします。

2) 海外での現地雇用/自営業/会社代表/在外研究/留学(学位取得などの正規留学)などの場合

「Web帰国生徒資格認定」の入力画面より資格認定情報を送信してください。
情報受信後、資格認定に必要な「海外在留および勤務を証明する書類」についてEメールでご案内しますので、下記の期日までに本校に書類をお送りください。

書類郵送の期日
 ・4月入試…11月30日必着(推薦入試をご希望の場合は10月20日必着)
 ・9月入試…6月10日必着

書類受領後、担当教員が資格の有無についての確認を行ない、結果をEメールで通知します。
尚、日本の企業から海外現地法人の「代表」として派遣された場合や、日本の大学や病院から在外研究や研究留学などで派遣された場合は、上記の 1)に該当する可能性がありますので、事前に本校までお問い合わせください。

3) その他の注意事項

  1. 資格認定情報を送信後、システムの指示に従って「帰国生徒資格認定用紙(PDF形式)」を印刷し、保管してください。(出願時に提出の必要はありません。)
  2. 資格認定情報の送信後、自動返信される「受付メール」は、差出人のアドレスが「icuhs-shikakunintei@icu.ac.jp」になっています。尚、このアドレスへの返信はできません。
  3. 自動受付メールが届かない場合は、入力した連絡先Eメールアドレスが間違っているか、差出人のアドレスが迷惑メールになっている可能性がありますので、帰国生徒教育センターまでご連絡ください。
  4. 資格認定を送信できない場合は、本校「帰国生徒教育センター」にご連絡ください。
  5. 入力の間違いに気づいた場合は再度の入力はせず、修正内容について本校「帰国生徒教育センター」にご連絡ください。
  6. 印刷した帰国生徒資格認定用紙および結果通知のEメールは出願の際に提出する必要はありません。

連絡先:帰国生徒教育センター

E-mail: icuhs-rs@icu.ac.jp
Tel: +81-(0)422-33-3407
(月~金 9:00-12:00/13:00-16:00 JST)

ページ上部へ戻る