ICU高校|INTERNATIONAL CHRISTIAN UNIVERSITY HIGH SCHOOL

Menu:
受験を考えている方へ
  • 学校案内/募集要項
  • 入試概要・日程・結果
  • 学校説明会など
  • 諸費用について
  • Q&A
在校生の保護者の方へ
卒業生の方へ
  • 証明書・調査書の発行
  • 卒業生のみなさまへのお願い
お問い合わせ
交通アクセス
-----

ICU高校について|About ICUHS

ICU高校がめざす教育

校長:中村一郎 教頭:中山順一 帰国生徒教育センター長:原かおりICU高校は1978年4月に開校しました。帰国生教育に正面から取組むこと、帰国生と国内生それぞれの長所を生かすこと、多様な生徒が共に学び理解を深める教育環境を築くことを目標としています。創立以来、百ヶ国以上の国々から約6000人の帰国生を受入れてきました。3学年合わせた生徒数は約720名、そのうち帰国生徒は480名で2/3を占めています。そして、本校の卒業生は世界各地のさまざまな分野で活躍しています。このようなすばらしい生徒をお預かりする上で、私たちが目指している方向は次の3つです。

新しい出会いと発見

毎年世界中約30ヶ国からの帰国生と、日本全国からの国内生がICU高校で出会います。異なる文化で生活してきた生徒達は、共に学び、お互いの考え方や生活歴を理解し受けとめることで、異文化の壁を乗り越えて大きく成長します。せまい固定観念にとらわれず、自分が知らないことについて知ろうとする広い心と勇気を培うことで、「新しい価値観と文化」を発見することができます。

Returnees from over about 30 countries will study together with students from Japanese junior high schools. By encountering and accepting new values and cultural differences, students will develop their potential to become future leaders of the international community.

-----

一人ひとりを大切にする教育

ICU高校は、異なるバックグラウンドを持つ生徒一人ひとりを尊重し、生徒の特性を活かす教育を行っています。生徒が主体的に参加して切磋琢磨できるように、少人数や到達度別クラスで密度の高い授業を行います。ICU高校の主人公は「生徒」です。生徒たちが、自発的に生き生きと学び、活動できる校風を大切にしています。

Our mission is to discover and develop the talents and ability of each student. We hope to provide an environment of academic excellence where students of various educational backgrounds can realize their potential to the full.

-----

世界平和への貢献

第二次世界大戦直後に、平和を願う人々の祈りのもとで「世界平和に貢献する大学」として国際基督教大学(ICU)は創立されました。大学と同じ理想をもつICU高校は、生徒が「隣人への愛と奉仕のよろこび」を知り、「思いやりや、いたわりの心」を持ち、そして「世界平和を達成するために少しでも貢献できる人」になることを願っています。

ICU was established after the Second World War with the hopes and ideals of people praying for world peace. We hope that ICUHS students will understand the importance of tolerance and respect for people of all nations and will contribute towards world peace.

-----
 

PAGE TOP

-----